<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | -
楽器がイキテル―5月17日Butch's Gosel Concert

楽器は弾いてやることが一番のメンテナンス、なんて言いますが、本当にそのとおりだと思います。
人間の手によって命を吹き込まれる楽器。
なんだか彼らにも気持ちがあるなぁと最近よく感じます。

私が今所有しているLeslieスピーカーを手にした時は、もう何年も音が鳴らされていない状態でほこりをかぶっていました。
彼(スピーカーのことをそう呼んでしまいます・・・)をi以前初めて外に持ち出して演奏した時は、スピーカー本体から「久しぶりに音大きく鳴らせて嬉しい!」ていうオーラがなんか出てました
こちらの勝手な思い込みかもですが… でもなんかそんな気がします。

そんな想いもあり、私は苦労してでも楽器を外へ運ぶのはとても大切だと思っております。
といっても、わたくし、ひ弱な体系でして…
正直かなり気合が要ります。体力も時間も要ります。でも、いつも気合だけで運んでいてはいつかどこかを壊しそうなので、工夫をします。
Leslieスピーカーの運搬に関しては、特に工夫を凝らしております。
まず家からの出し入れは車椅子の移動用のスロープに力を借り、女独りでも段差を乗り越えます

車もそういう仕様のものにし、本日ついに独りでHAMMOND ORGANとLeslieスピーカー全てを運ぶのに挑戦しました あ、因みにオルガンの方は上鍵盤・下鍵盤・足鍵盤・スタンドをセパレートして運べるタイプなんで非常にアクティヴで頼もしい子なんです

明後日のコンサートではその楽器達がクワイアと共にゴスペルをよろこび歌う予定です
目標にしているオルガニストのブッチさんとの演奏するのですが、彼と私のどちらがピアノを弾き、オルガンを弾くかは少々未定…。曲によるかなぁ。
********************
Butch's Gospel Concert in 大阪神愛教会

5月17日(日) 17:00より  入場無料

ハーレムよりしばしば日本お越しくださるゴスペルオルガニスト・作曲家のブッチヘイワードさん。
ブッチさんに指導を受けたワークショップクワイヤメンバーとともに教会ならではのリアルなゴスペルを奏でます。

場所 日本バプテスト大阪神愛教会(阪急十三下車、南側徒歩7分 十三公園隣)


主催:林 純子
協力:UPPER CLUBと優しい仲間たち
後援:Harlem Gospel Missionary, 大阪神愛教会, Shin's communityacts.

| おちりえ | コンサート裏 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - | -

Comment

まぁ☆ | 2009/05/16 5:36 PM |
Butch'sコンサート行きます!
楽しみ〜☆
おちりえ | 2009/05/16 7:18 PM |
>まぁ☆さん
ありがとうございます♪
お気をつけてお越し下さい♪
ブッチさんのオルガンは初めて聴かれますよね?
ブリリアント&爆発サウンド必見です!
もちろん私も頑張ります!









Trackback

URL → http://gospelcomp.jugem.jp/trackback/3
PROFILE
Concert Information
ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
                       
MOBILE
           
qrcode
           
RECOMMEND
LINK
SPONSORED LINKS
OTHERS